代表取締役

金子岳人

2012年10月当社創業、代表取締役。

野村證券なんば支店・大宮支店にてリテール営業に従事した後、不動産業界に転身、アクイジションから期中管理、売却までを経験し、不動産ビジネスをゼロから習得する。その後は国内外の投資ファンドにて、10年弱に渡り経験とノウハウを積み上げる。金融及び不動産業界へのネットワークに強み。

パシフィックマネジメントでは私募ファンドのアクイジションと組成に携わった後、J-REIT日本コマーシャル投資法人の立ち上げ及びアクイジションを担当。500件以上の不動産評価をこなし、ほぼ全ての取得案件を精査するとともに500億円以上の物件取得に貢献、2006年上場の原動力になる。監査法人や証券会社との物件取得に関するルール策定にも寄与。IPOはアジアマネーでBest IPOとして表彰された。2007年より約4年勤めたエートス・ジャパン・エルエルシーでは、ヴァイスプレジデントとして、ソーシング及びディスポジションを担当。金融・不動産業界への深いリレーションを構築し、ディスポジション業務では東北に基盤を確立する。ジェイ・ウィル・パートナーズでは、ディレクターとして運用する企業再生ファンド向けのソーシングを担当。主に30行以上の地銀とのリレーションを担当し、円滑化法出口を見据えた各提案と案件に携わる。

現在、大手証券グループのファンドとの取引を中心に事業を拡大、4期目で売上1億円超を達成する。ファンド向けビジネスの強化とともに子会社を設立、複数の新規事業の展開を予定している。
2016年4月、株式会社Yom社外取締役に就任。

信条: 一日一生

趣味: ジム、マラソン、スキューバダイビング、旅行、犬の散歩

生年月日・血液型:1976年2月22日生まれ・O型

ページ上部へ